グリーンエコートップページ ガーデニングコラム

美しい日本の四季

 我々が住んでいる日本は、今更言うまでもありませんが、四季がある事が最大の特徴です。私たちの日々の生活は四季の気候の厳しい自然環境の変化に対応しなければならない反面、その四季の変化が色々な場面で美しい自然の姿や、日常生活のメリハリを演出してくれます。

 ガーデニングの分野でも、四季がある事によって植物の管理を難しくしている反面、木々や草花たちの自然の変化や美しさをも楽しませてくれます。
 しかしながら四季がある事によって、ミクロにとらえると日本で扱える植物の幅が広くなり、また国際化が進み世界の距離が近くなっている事によって、多くの種類の植物をガーデニングに利用しているのが現状です。その現象こそがガーデニングの難しさに拍車をかけているのは私が常々思っている事です。

 日本には約5500種類の植物があると言われていますが、そんなに多くの植物の中でも、皆さんが住んでおられる気候や環境に合うものを選択しなければならないのは当然ですが、それを考慮してもかなり多くの種類の植物を利用する事が出来ます。
 現代の日本は世界中の植物を集めて利用する傾向が非常に強い訳でありますが、皆様がガーデニングに利用するにあたっては、日本の自然や気候に合ったものを選んで頂く事が非常に重要なポイントです。

 またガーデニングを上手に進めるポイントとして私が一番に掲げたいのは、皆様がお住まいの地域の環境を十分に理解して、またその自然に逆らわずに仲良くしていく事によって、ガーデニングの深さや楽しみを、より一層満喫できる事は間違いありません。

 日本、その日本の最大の特徴である『四季』、その四季を十分理解し、春の新緑の芽吹きの変化、夏の暑さを和らげてくれる木陰や涼しげな木々や草花たち、秋の切ない紅葉や消えて行く葉、何もなくなってしまい寂しい庭にそっと陽だまりを造ってくれる幹の美しさ、
そんな四季折々の姿を楽しみ暮らしていく事が、日本のガーデニングの楽しみ方ではないでしょうか。

 そんな事を考えて行けば必ず一年を通して楽しめる庭になるに違いありません。

グリーンエコートップページ ガーデニングコラム
Copyright(c) 2005 GreenEcho.Co.Ltd. All Rights Reserved.                          Web Produced by GreenEcho