グリーンエコートップページ ガーデニングコラム

ジャパニーズスタイル

 よくガーデンのスタイルの話で、イングリッシュガーデンとか日本風とか言う言葉を耳にしますし、皆様も言葉として使っていると思いますが、私は日本で皆様が楽しんでいる庭は全てジャパニーズスタイルの庭だと思いますし、私が日頃創っている庭は正にジャパニーズスタイルの庭その物です。

 日本人は外国の文化を取り入れて行く事が、非常に上手な国民です。悪く言うとポリシーが無いと言う事ではありますが、良く言うと非常に柔軟で適応能力がある国民であると言う事が言えます。
 確かにガーデンスタイル一つ取りましても、日本庭園にこだわる必要は全くありませんし、またそうする必要など何もありません。情報化社会が進み、先進国である日本には沢山の世界の情報を手に入れる事が出来ます。生活様式も欧米化が進み、年々大きく変化して来ているのは現実です。
 その様な状況の中で、個人個人が望みのスタイルでガーデンライフを楽しんでいますし、また最近の日本ではガーデン文化が急速に発展しています。

 がしかし、どんなスタイルの庭でも根底にあるのは、我々が楽しむ庭は日本にあると言う事です。日本に住んでいる皆様が楽しみ、日本の国土の中にある以上、無視できない重要なものが沢山ある事を、忘れる訳にはいきません。前回にも話させて頂きましたが、日本には四季がありますし、気候も諸外国とは異なります。またライフスタイルや国民性などの要因も独特の個性がある訳ですから、それらの事を前提にガーデンライフを楽しむべきです。

 もっと難しい問題は日本の国土は南北に長いと言う事です。それぞれの場所にそれぞれの環境があり、またそれぞれの地域にそれぞれの生活習慣や考えがあります。それらの事を前提に置き、植物選びも含めて考えなければ、楽しいガーデンライフを過ごす事は出来ないでしょう。またそれらの要因がガーデニングを難しくしている訳であります。

 以上の事を考えて創った庭は正にジャパニーズスタイルではないでしょうか。ジャパニーズスタイルの庭こそが、我々日本に住む人々に最も適した庭である事は明白です。
 皆様も本物のジャパニーズガーデンを満喫してみては如何ですか。

グリーンエコートップページ ガーデニングコラム
Copyright(c) 2005 GreenEcho.Co.Ltd. All Rights Reserved.                          Web Produced by GreenEcho