グリーンエコートップページ ガーデニングコラム

植物(ガーデニング)が変えてくれた人生観

 ガーデンライフを実践する事は私たちが感じる少しの事の他に、非常に多くの副産物をもたらせてくれる事はなかなか感じ得ない事でありますが、今回は実際に感じた事などお話させて頂きながら私の『植物が変えてくれた人生観』をお伝えしたいと思います。

 私がそもそも植物(ガーデニング)と出合ったきっかけはこだわりコラムの『庭づくりとの出会い』でもご説明させて頂きましたが、ほんの些細な事から始まりそれ以前は自宅の庭に植えてある物など全く無関心で興味が無く眼中にも無いと言うのが今思えば本音のところですが一旦植物と出会いお付き合いをして行くうちに、目には見えない多くの物を得る事が出来、また自分自身の人生観が大きく変わって行く事を感じさせて頂きました。植物(ガーデニング)は私にとって自分の人生をも変えてしまうような小さく大きな出会いになりました。

 植物(ガーデニング)に出会い、一番大きく影響を受けた事を簡単に表現しますと『言葉ではなく目に見えない感じる世界がある』と言えば一番わかり易いでしょうか。この事すら言葉では表現する事が難しく、結局は人間がコミュニケーションの道具として使っている言葉でさえ真実ではないと言う事が一番強く教えられた事であります。ガーデニングを実践されている皆さんにとりましては、なんとなくこんな事を感じていらっしゃる方も少なくないとは思いますが、我々プレゼンターにとりましては必ず持っていなければならないものであり、またそれらの事を暗黙の中でお客様にプレゼント出来るようにならなければいけないのは必至です。

 今回のテーマの中で一番重要な事は、目に見えないまた言葉では表現できない世界がガーデニングの世界にあり、言葉を持たない木々や草花たちと共生している事から、相手の気持ちをいかにくみ取り、決して見返りを望む事なく、ただ与え続ける事のみが結局は自分自身にとり大きな収穫があると言う事がもたらされるはずであります。こんな事を皆様がそれぞれの家庭の中で家族に対して出来る事が本当の意味でのガーデニングであり、最終的には目に見えるお金や物だけでなく、感じる事(心)が豊かになる事が最終的な目標です。その事によって健康で心豊かな日々の営みが出来る事が、現代の殺伐とした世の中にとりまして必要なものではないでしょうか。また次世代を担う子供たちにとっても最も必要なプレゼントになるはずです。子供たちに伝えるには親である私たちがわかっていなければ決して教える事など出来ないはずです。

 お話させて頂く事にも限界があり全てをお伝えする事など出来ませんが、私にとりましては植物(ガーデニング)との出会いが大きな事を学び得た事は明白な事実ですし、またプレゼンターとして皆様に伝えて行くのが私の生涯の仕事である事を肝に命じこれからも更なる努力をしていかなくてはなりません。皆様にとりましては理屈などは必要ない事であり、私たちガーデンデザイナーだけが知っていれば良い事でありますが、こだわりコラムの購読者の皆様にだけでも是非心の片隅にでもしまっておいて頂ければ幸いです。
私も言葉で説明する事無く、そっとお客様の庭に置いてこれたら幸いです。感じて頂くだけでそれだけで良いのです。


グリーンエコートップページ ガーデニングコラム
Copyright(c) 2005 GreenEcho.Co.Ltd. All Rights Reserved.                          Web Produced by GreenEcho