グリーンエコートップページ ガーデニングコラム

 嘘をつくのは人間だけ

 我々人類は言葉という道具を持っている唯一の動物でありますが、この言葉という道具は非常に便利なものでありながら裏を返せば言葉ほど使い方の難しい道具はありません。良かれと思って言った言葉や、何気なく言った言葉で誤解を招いたり相手に不愉快な思いをさせたり等、なかなか自分の思っているような状況にはなりません。そんな小さな悩みならまだ小さな事でありますが、この言葉を悪く使い嘘をついたり人を騙したりする事にさえ言葉が悪用され、不愉快な思いや物心両面で大きな損害をこうむる人も少なからずいる事は決して否定できない現実です。

 言葉でコミュニケーションをはかれるのは人間と人間のみに有効でありその他の生物とのコミュニケーションには使う事は出来ません。そのような意味で言葉という物は非常に便利な道具でありながら、ある意味ほとんどあてにならない物であると言っても決して過言ではありません。その点、私が出会い仕事にしている植物の世界では言葉などという概念は全くなく誤解もなければ嘘など決してあるものではありません。『言葉を捨てた植物たち』でも触れさせて頂きましたが、そんな言葉の醜さを知っているが為にもともと持っていた言葉を捨ててしまうと言う内容の話をさせて頂いた事がありますが、まさに言葉や人間の持っているエゴな理屈などは全く無縁の世界です。

 ガーデニングを楽しむ事には多くの副産物がありますが、私が感じるところでは言葉では決して解決することなど決して出来ない世界であり、その事により何処でも学ぶ事の出来ない大きく尊い事を学べる事であると考えています。木々や草花たちと触れまた共に暮らす事が、我々が学ぶ事の最も難しいものを自然に感じ、また身に付けさせてくれる物である事を経験した事はこの上ない幸せな事であると心から感謝しています。

 植物たちは決して嘘をつく事はありません。私達が思って与えたその分だけ私たちに返してくれます、いや与えれば与えるほどそれ以上に色々なものを返してくれるような気さえします。逆に放っておけばそれなりの結果が返ってきますし、たとえどんな状況になろうとも嘘をつくどころか文句さえ言いません。そんな純真で無垢な世界に生きている植物たちともっと触れ合いまた触れ合う事から多くの副産物を頂き心豊かで幸せな生活が出来る事を夢見て、子供たちの将来や地球規模の将来にまで悲観的な現代社会から希望ある未来が待っている状況を作り出すことが出来れば、ただガーデニングを楽しむ事の何倍、何十倍いやはかり知る事など出来ない利益をもたらしてくれるはずです。

 皆さんも嘘をつかない植物たちに、真実の世界を教えてもらっては如何ですか。

グリーンエコートップページ ガーデニングコラム
Copyright(c) 2005 GreenEcho.Co.Ltd. All Rights Reserved.                          Web Produced by GreenEcho