グリーンエコートップページ ガーデニングコラム

プランニングのポイントVol.8 時間

 今回は『時間』というテーマで話をさせて頂きます。時間と言われて何の事かピンとこない方が少なからずいらっしゃる事とは思いますが、さて何の事かと申しますと、庭に費やせる時間の事です。大したテーマでは無いような気がしますが、実はこの時間も,プランニングをする時の非常に重要な要素である事を決して忘れてはなりません。

 私がプランニングをする上でお客様に色々お聞きする時に、必ずお聞きするのが庭に費やせる時間です。ただ漠然とお聞きしても実際のところ、明確にお答えして頂けるお客様は、ほとんどいないと言っても言い過ぎではないのが現実です。
 実際どのような事に焦点を絞ってお聞きするかと言うと、お客様のプライベートの部分にかなり立ち入った事を、失礼だとは思いながらもお聞きします。朝は何時に起きて家を出るまでどの位時間があるか、昼間の時間は奥様が家にいる時間がどれ位か、週末の休日はどの様な事をして過ごすのか、など非常に多くのプレイベートな部分をお聞きします。

 お客様にとっては、なんでこんな立ち入った事を聞くのだろうかと思われる方も多いようですが、しっかりした説明をさせて頂いて教えて頂いております。それにはまずお客様との信頼関係を築くことが不可欠です。そうでなければこんなに失礼な事を聞く事は出来ないからです。
『どんなスタイルが良いですか』などと簡単な事だけをお聞きしてガーデンプランが出来るならそのプランは決してお客様に最も適したプランであるはずがありません。

 またガーデニングに費やせる時間に応じては、お客様のご希望通りにならない事も多々ありますが、その事もしっかり説明させて頂いております。
 特に木々や草花などを植える量や種類には制限がつく場合もしばしばありますが、これらをしっかり考慮しないと、結局は庭が大変な事になってしまいます、それではお金を掛けた意味がありませんからね。

 いずれにしても、ガーデニングに費やせる時間を良く考慮して、プランニングを進めることが、ガーデンライフを長く続けるコツです。

 ガーデニングは一生続けられる趣味ですから、その時々に応じてレベルを上げて行けば良いのではないのでしょうか。最初はあまり無理をせずに自然体で庭造りを考えたいものです。

グリーンエコートップページ ガーデニングコラム
Copyright(c) 2005 GreenEcho.Co.Ltd. All Rights Reserved.                          Web Produced by GreenEcho