グリーンエコートップページ ガーデニングコラム

土の中の微生物の世界 (序章)

 『土の中の微生物の世界』、最近良く耳にする言葉ですが、ガーデニングファンの皆様方におかれましても実際に微生物の事に詳しい方もしくはガーデンライフで実践されている方は非常に少ないでしょう。

 もともと、農業の世界から生まれた微生物農法はガーデニングの世界では、言葉だけは知っているものの実際には浸透していないのが現実の話です。それもそのはず、農業と園芸とは同じ植物を扱うのは一緒ですが、接点が極めて少ない、いや、むしろ殆ど無いといっても過言ではないからです。ガーデニングは殆ど趣味の世界の物で、実際に物理的に損得のない世界であり、極端に言えば花を楽しむだけのものであるのに対し、農業は花を咲かせ実をつけさせ、その上味が良くてはなりません。またそれ以上の事を言うと収穫量が収益に大きな影響をもたらす事から、取り組み方が全く違うと言っても良いでしょう。本当の意味で安全で美味しい物を作ろうとしている農家は、全体から言えば非常に少ないのが現実ですが、出来るだけ自然な形で作物を育てる技法こそが、まさにガーデニングの真髄では無いでしょうか。

 私はそんな意味から、自然に近づこうとすればするほど、また物心共に健康に暮らそうとすればするほど、出来る限り農薬や科学肥料を使わない、微生物有機農法と言うものの重要性を感じて、この方法を取り入れまた実践しています。

 『土の中の微生物の世界』をお伝えするには、非常に時間のかかる話であり、決して今回1回でお話する事など出来る訳ではありませんが、順を追ってお話させて頂きます。

 ただ私の経験から、この方法を使って創り上げた庭の植物は、それは不思議なもので、成長が目で見て解かる事と、なんと言っても植物が生き生きしているのはガーデニングの初心者でもすぐ解かります。また見えない世界ではありますがこの事を勉強して行くと生命(人間を含む)の本質や目では見えないまた言葉では伝える事の出来ない世界が良く理解でき、ガーデンライフを過ごす事の本当の意味が感じられるのが、間違いのない現実です。今回は前置きだけになってしまいましたが、回を重ね少しでもお伝えできるように致します。

 いずれにしても人為的に自然を再現するわけですから、なるべく自然の形でガーデンライフを楽しんで頂きたいと、日々思い大変難しい話ではありますが、微生物の事について連載させて頂きます。


グリーンエコートップページ ガーデニングコラム
Copyright(c) 2005 GreenEcho.Co.Ltd. All Rights Reserved.                          Web Produced by GreenEcho