グリーンエコートップページ ガーデニングコラム

刃物は高いものを買おう

 私がガーデニングの仕事をしていて、お客様をつぶさに観察させて頂いている中で強く感じる事の中の一つに、ガーデニングを実践していく上で道具が充実していない事を強く感じます。特に刃物の道具については持っていない人が実に多いのと、持っていても見た目だけで実際に機能を果たさないものなどが殆どであるのが現状です。

 ガーデニングを日々の暮らしの中で楽しんでいく上で常日頃植物等の手入れをするために必要な道具を上げますと剪定鋏や植木鋏等の鋏類や植え替え等に使う移植鏝や除草道具などが最も身近で必ず必要な道具であります。まだまだ多くの道具が必要ですが、まず始めに最低限の道具は是非そろえて頂きたいものです。

 道具を選ぶ上で最も重要な要素はその物が持っている機能性が一番大切です。ファッショナブルなガーデンツールも市場にあふれていて、ついついおしゃれな物に目が行きがちですが、ディスプレイに使うものであればいざ知らず実際にガーデニングで使う道具はやはり使い易く長持ちする物でなくては、せっかくのガーデンライフも楽しむどころか、かえって作業が大変になりあげくのはてはガーデニングからどんどん遠ざかり庭が駄目になってしまうケースも決して少なくありません。道具は一生ものである事を念頭に置いて大切に使えばある程度高価な物を購入しても決して高い買い物にはならないのではないでしょうか。鋏や移植鏝等金属で出来ている物は鉄の焼きの入れ方などを考えれば全て刃物であると言っても過言ではありません。刃物には魂が宿るとも昔から言われていますが、やはり皆様の魂が刃物に宿り、ガーデンライフがより実るものになれば良いのではないでしょうか。安い道具を何度も買い換えているより、良いものを大切に使う心がガーデニングを成功させる秘訣です。良い道具を持つとついつい使いたくなりますよね、皆さんもそうではないでしょうか。

 それではどの様な道具が良いのかと申しますと、私が常々使っている基本的な道具を紹介させて頂きます。

植木鋏
細い枝から草花などの切り戻しに使えこれ1本でかなりの作業が出来ます。購入する時のポイントは肥料や培養土のビニール袋がスムーズに切れれば最高のものです。
剪定鋏
樹木の剪定の時に使う鋏で親指位の太さのまでは切る事が可能です。植木鋏ほどは使用頻度はありませんし樹木の管理をプロの造園屋さんに依頼している場合はほとんど必要ありませんが、1つは持っていたい鋏です。

移植鏝
普通移植鏝として植えてある物と随分形状が違いますが、焼入れしてあり刃先がかなり切れるようになっていますので土が良く切れます。取手も木製で長時間の作業でも疲れません。
実際私が常々使用している物で非常にTVチャンピオンでも絶大な効果を上げた鏝です。また沢山の苗を植える時などは最高です。写真の物は中位のサイズであと大小のサイズがあります。見た目はあまりセンス良くありませんが、非力な女性でも使いこなせます。

雑草抜鎌
これぞ推薦の一品、ガーデニングをお楽しみの皆様には永遠のテーマである雑草除去に最高の道具です。刃先がのこぎり状になっており雑草の根を土ごと切って除去する道具で芝生の中の除草にも最適です。柄の部分が15cm程で非常に小さく軽く、この道具もお勧めです。
以上私が常々使用している道具(ガーデンツール)をご紹介させて頂きました。ビジュアル的には決しておしゃれな物ではありませんが、古くから日本にある道具で機能的には最高の物ばかりです。新しい物も良いですが、伝統のある物には本当の意味での良さがあるのではないでしょうか。

皆さんも是非試して下さい・・・きっと本物の良さがわかりますよ。

グリーンエコートップページ ガーデニングコラム
Copyright(c) 2005 GreenEcho.Co.Ltd. All Rights Reserved.                          Web Produced by GreenEcho