グリーンエコートップページ ガーデニングコラム

自然風植栽

 庭を造る上でまた維持管理をしていく上で最も重要な作業の一つに植栽がありますが、この問題につきましてはガーデニングを楽しんでいく上で、永遠のテーマであり我々プロの世界でも生涯をかけて取り組まなければならない事のひとつであります。しかし植栽こそがガーデニングを楽しむ最大の醍醐味である事も事実であります。

 植栽と一言で言っても色々なパターンがありますが、例えば樹木を中心とした植栽や、季節の花々を中心とした華やかで心躍るような植栽、外国のリゾートをイメージした植栽、日本の何処にでもあるような自然で四季を感じるような植栽等々数え挙げればきりがないくらいのスタイルがありますが、どのようなスタイルでも共通した部分がある事を根底に置き実践していく事が重要です。

 植栽をする場合にあらゆるスタイルに共通する事で最も重要な事は、見た目にも感覚的にも違和感を覚えさせないように植栽する事です。元々植物は人間に植えられるものではなく、自然界の中で何の手も加えられずに存在するものでありますので、いかに自然に生えているようかに植栽する事がポイントです。

 また植物は成長し大きくなりますので成長した姿も参考にする必要があります。購入する時は苗の状態の場合が殆どですが、その植物がどれ位大きくなるかまたどのような環境に適しているかを知り適切な場所に適切な数を植える事がガーデニングを成功させるポイントでもあります。

 私が庭造りをする上で常々注意している事の中に、いかに前からその場所に生えていたかのように植えるかを最大のポイントにしています。人間が手を加えて植栽したものはどうしても自然な感じが無くなる事が多く違和感を覚える庭になる場合が多いものです。家を建ててから庭を造る訳ですが、本来は自然の中の土地を少しだけ借りて家を造ったと考えればその理屈も理解して頂けます。

 それではどのようにして自然な感じで植栽したら良いかと申しますとガーデン雑誌等の施工例等を見るのではなく、自然界に存在する植物をよく観察する事が重要です。最も素晴らしいお手本になるものはやはり自然であり、自然の姿は正に何人も完璧に真似の出来るものではありませんし、最高の芸術作品と言っても決して過言ではありません。

 簡単な事ではありませんが、人間の視点で物事を見る事ではなく、一歩下がってまたは腰を下ろし、植物の視点で見ることが出来ればさほど難しいものでもありません。ガーデニングは人間の心まで替え成長させてくれる素晴らしい趣味である事は今さら言うまでもありません。皆さんも是非自然をよく観察し自然風な植栽にチャレンジしてみては如何ですか。今ある庭も驚くほど姿を変えてくれ本当に癒される庭になるはずです。

グリーンエコートップページ ガーデニングコラム
Copyright(c) 2005 GreenEcho.Co.Ltd. All Rights Reserved.                          Web Produced by GreenEcho