グリーンエコートップ  TVチャンピオントップ
【ルール】

中学校の花畑(1.2m×4.7m)を自由にガーデニングする。植物、材料、道具は何を使っても自由。
制作時間は5時間。アシスタントは1名。審査員は生徒15名とPTA15名。
上位の3名が決勝ラウンドに進出し、最もポイントの低い1名が脱落。


作品タイトル 「リリパット王国」
使用植物 バーベナ、アレナリア、ワサビ、アリッサム、サンビタリア、ネモフィラ、等
本田コメント  
テーマは「自然の生態系の再現」。完全無農薬で、ミミズやたくさんの微生物の入った特殊な土を使用しました。池には都会では目にすることの少ないタニシ、ザリガニを放ち、花壇の中に植物と小動物が共存する自然を作り上げてみました。


【ルール】
一戸建てのお宅の庭を家族が楽しく食事ができる庭に改造する。
選手は事前に自分の担当のお宅を下見する。準備期間は1週間。
決勝当日の制限時間は8時間。審査はプロ審査員3名と一般家族20組による投票。
1番多く票を獲得した選手がチャンピオンとなる。


作品タイトル 「木漏れ日の中の食卓」
使用植物 コハウチワカエデ、パセリ、ネギ、トマト、キンカン、テージー、クリスマスローズ、ライオンロック、等
使用素材 腐葉土、枕木、砂利、自然石、等
本田コメント  
庭の中心にいろりをつくり、家族みんなが車座になって食事を楽しめる場を造りました。私たちは普段立って生活しているので、もっと目線を下げて、自然の草花との距離を近づけた事が効果的だったと思います。見た目の美しさよりも、気取らなく気兼ねなく過ごせる空間、“心が落ち着く庭・家に帰ってきたくなる庭”に仕上げました。


グリーンエコートップ  TVチャンピオントップ
Copyrirhts(c) 2005 GreenEcho.Co.Ltd. All Rights Reserved.                          Web Produced by GreenEcho