カラマツソウ
名称 カラマツソウ(唐松草)
別名
学名 Thalictrum aquilegifolium
科名 キンポウゲ科 カラマツソウ属
種類 多年草
草丈 50〜120cm
花期 7〜9月
花色 白色
特徴 山地でよく見られる多年草です。夏の時期、球状の白色または淡紅色を帯びた糸状の花を枝先にたくさんつけます。姿が唐松に似ている所から名前がつきました。山菜としても知られており、春の軟らかい茎先をさっとゆでて食べます。
注意点

        
 Copyrights(c) 2006 GreenEcho.Co.Ltd. All Rights Reserved.               Web Produced by GreenEcho