グリーンエコーこだわり植物図鑑

ヤナギトウワタ
名称 ヤナギトウワタ
別名 宿根パンヤ、パンヤソウ、アスクレピアス
学名

Asclepias tuberosa

科名 ガガイモ科トウワタ属
種類 多年草
草丈 50cm〜80cm
花期 6〜9月
花色 橙、紅、黄色の花が茎の先端付近に散形花序につく。
特徴 名前の由来は、葉がヤナギの葉に似ているのでヤナギ、トウワタの「唐」は中国だけでなく外国からの渡来物を意味し、「綿」はこの種子に冠毛があるので、ワタを連想した事から付いたそうです。花の赤と黄が鮮やかで、夏に目を楽しませてくれる植物です。
注意点 性質は強健。排水性のよい用土を好みます。暖地なら戸外で越冬可能。多年草ですが、繁殖は種まきを行ってください。

        
 Copyrirhts(c) 2005 GreenEcho.Co.Ltd. All Rights Reserved.               Web Produced by GreenEcho